ブリジストン 三人乗り自転車

ブリジストンの三人乗り自転車

三人乗り自転車が認可されてから、各メーカーが三人乗り自転車を発売してきましたが、
その中でも人気の高いメーカーとしてブリジストンサイクルがあります。

 

ブリジストンサイクルでは、「アンジェリーノ」「アンジェリーノプチ」「ビッケツー」「ハイディツー」
などのブランドの三人乗り自転車が販売されています。

 

アンジェリーノというネーミングの由来は、イタリア語の「天使」と
スペイン語の「子供」を合わせた造語から来ています。

 

アンジェリーノシリーズもビッケツーシリーズも、
通常の自転車タイプと電動アシストタイプがあって、
いずれもお母さんと一緒に楽しく乗れるよう工夫されています。

 

幼児を自転車の前方に乗せると、子供の体重とバランスの悪さで
運転しにくくなるものですが、ブリジストンの三人乗り自転車はフレームもしっかりしていて、
3人の加重にも耐えられます。

 

また、「ハンドルふらふら低減設計」など、
重心を低くしたりバランスを保つための独自の工夫がされているので、
快適で安全に走行できるように設計されています。

 

アンジェリーノプチはアンジェリーノより車輪の小さなタイプで、
ビッケツーと同様に20インチです。

 

そのため、小柄な方でも運転しやすい自転車となっています。

 

ハイディツーは三人乗り自転車の中でもオシャレでスタイリッシュなデザインが特徴です。

 

人気ファッション誌のVERYとコラボして作られた三人乗り自転車で、
男性が運転しても違和感が少ないスポーティなデザインになっています。

 

チャイルドシートが不要になって外したとしても、
通常の自転車としてのフォルムを維持しているデザインはおしゃれなママに人気です。

 

各ブランドとも三人乗り自転車用のチャイルドシートが充実していて、
ポップで明るい柄も多数ラインナップされています。

 

フロント用やリヤ用ともに、8,000円前後で販売されていて、
ヘッドレストやシートベルト、子供の足が車輪に巻き込まれるのを防ぐ
フットガードなど安全設計がされています。